真知子のTORIKOになるバティックノート MとLの間> 駅前のロータリーに咲く花
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

真知子のTORIKOになるバティックノート MとLの間> 駅前のロータリーに咲く花

¥1,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

インドネシア伝統の染色技法「バティック」を もっと多くの人に、もっと身近に、という思いから インドネシアを愛してやまないポルトスタッフのまちこさんがお取りよせしています。 現地でバティック生地を一つ一つカルトナージュしたノートは インドネシアへの愛も、これでもかというほどに綴じられています。 文庫本より大きくて、ハードカバー書籍よりも小さい 何ともいえないインドネシア規格もご用意しています。 可愛いだけじゃない。ふんわりしたクラフト無地のページをめくれば 手触りも書き心地も楽しませてくれます。 おんなじ模様はまたとない、 あなただけの一冊をお探しなら。 たて180mm×よこ150mm×厚み10mmくらい 未ざらしクラフト紙70枚(140ページ) バティックについて、まちこさんについてもっと知りたい!というあなたは作家紹介のページをご覧ください。 https://portos-3f.stores.jp/news/5f8df2f5d24eee7df58bd3f8